<var id="79flz"></var>
<cite id="79flz"><video id="79flz"><menuitem id="79flz"></menuitem></video></cite>
<var id="79flz"></var>
<cite id="79flz"></cite>
<menuitem id="79flz"><ins id="79flz"><ruby id="79flz"></ruby></ins></menuitem><cite id="79flz"></cite>
<ins id="79flz"></ins>
<var id="79flz"><dl id="79flz"><listing id="79flz"></listing></dl></var><var id="79flz"><strike id="79flz"></strike></var>
<var id="79flz"><strike id="79flz"></strike></var><cite id="79flz"><span id="79flz"></span></cite>
<var id="79flz"></var>
<menuitem id="79flz"></menuitem>

Linux Applications for Science & Engineering

Linux で科学しよう!

「Linux にはアプリケーションが少ない」とお嘆きのあなた、 そんなことはありません。 もともと Unix には科学・工学用のフリーなアプリケーションが豊富にあります。 しかし、ソースのみで配布されているものも多く、インストールに苦労することもあるようです。

ここでは、メディアラボ が厳選した興味あるアプリケーションを、 LinuxMLD 7MLD 6 および MLD 5 用の RPM パッケージを用意して御紹介します (一部のパッケージは LinuxMLD 7 対応は作業中です)。 アプリケーションの機能紹介だけでなく、使い始め方、「はじめの一歩」を解説しています。

ご注意: 御紹介しているアプリケーションはすべて Linux あるいは Unix 用です。Microsoft Windows 用ではありません。 ただしアプリケーションによっては Windows 版や Macintosh 版が用意されている場合もあります。それぞれのアプリケーション配布元の web ページをご覧ください。

最近の更新情報 (微妙な更新は随時 :-)
[2007/01/25]
ごめんなさい。リンク集以外は 2年以上更新していません。 新しい情報はそれぞれの配布元のページを参照していただくよう、お願いいたします。 (配布元サイトが無くなっているものもあったりします...orz)

分野別アプリケーションの御紹介 (→ ABC 順リスト

お知らせなど

各ページで御用意している RPM パッケージは LinuxMLD 5、6、7 用に rpm バージョン 4 で作成しています。RedHat 7-9 ベースのシステムならば利用できると思いますが、動作確認は LinuxMLD でのみ行なっています ( Linux Science-Pack CD のページ のサポート情報も参照してください)。

その他の情報

リンク集

今後も少しづつ充実させて行きたいと思います。 御意見、御要望をお待ちしています。

[2001/02/24 作成] [2008/02/15 更新]

このページに関する御意見、御要望を science@mlb.co.jp までお寄せ下さい
Copyright © 2001-2008 Media Lab. All Rights Reserved.
日本免费一区二区三区最新,久久这里只精品99re8久国产,再快点再深点我要高潮了视频,香港三级日本三级三级韩级
<var id="79flz"></var>
<cite id="79flz"><video id="79flz"><menuitem id="79flz"></menuitem></video></cite>
<var id="79flz"></var>
<cite id="79flz"></cite>
<menuitem id="79flz"><ins id="79flz"><ruby id="79flz"></ruby></ins></menuitem><cite id="79flz"></cite>
<ins id="79flz"></ins>
<var id="79flz"><dl id="79flz"><listing id="79flz"></listing></dl></var><var id="79flz"><strike id="79flz"></strike></var>
<var id="79flz"><strike id="79flz"></strike></var><cite id="79flz"><span id="79flz"></span></cite>
<var id="79flz"></var>
<menuitem id="79flz"></menuitem>